肌 ハリ

肌のハリをキープ > 動物性コラーゲンと海洋性コラーゲンの違いとそれぞれの特徴は?

動物性コラーゲンと海洋性コラーゲンの違いと特徴

動物性コラーゲンと海洋性コラーゲンでは、まず何が由来になっているのかという点で違いがあります。

動物性コラーゲンは牛、豚、鳥といった動物から抽出されたコラーゲンであり、海洋性コラーゲンは魚をはじめとする海洋生物から抽出されたコラーゲンなのです。

なお、海洋性コラーゲンに関してはフィッシュコラーゲンやマリンコラーゲンという別名がありますが、いずれも同じものとして認識しても問題ありません。

このほか、味やニオイに関する違いも両者にはあり、気になるのは動物性コラーゲンのほうです。

純度が高い動物性コラーゲンほど臭気が強くなりやすく摂りにくいのが特徴です。

一方の海洋性コラーゲンは、純度が高くてもニオイが気になりにくく摂りやすいというメリットがあります。

それから、吸収性の違いも動物性のものと海洋性のものとがあり、海洋性コラーゲンのほうが吸収力に優れていると評価されています。

また、動物性コラーゲンはアレルギーを起こすリスクが比較的大きいのに対し、海洋性コラーゲンはその心配があまりないという特徴があるのです。

以上のことから、摂取のしやすさやコラーゲンを補給する際の効率がいいのは海洋性コラーゲンと判断することができますが、価格が高いというのがネックではあります。

なお、価格の安さで動物性コラーゲンを選ぶ場合には、上記のような海洋性コラーゲンとは違う特徴があるのとは別に、カロリーにも注意する必要があります。

海洋性コラーゲンと比べると高カロリーであることが多いため、摂取し過ぎないようにすることが大切です。


肌のハリをいつまでもキープしたい!コラーゲンでアンチエイジング メニュー