肌 ハリ

肌のハリをキープ > 1日に必要なコラーゲンの量はどれくらい?

1日に必要なコラーゲンの量はどれくらい?

たとえば鉄分であれば成人男性は1日10mg、成人女性は1日12mg、オメガ3脂肪酸のDHA・EPAは両方あわせて1,000mg摂取するなど、国の機関により1日の目標摂取量が定められている成分がいろいろとあります。

コラーゲンに関しても鉄分やDHA・EPAなどと同じく目安となる摂取量はないものかと疑問に感じる人が少なくありませんが、残念ながらいまのところ基準となる摂取量は公式に発表されてはいません。

しかしながら、論文で発表されているコラーゲンの摂取量は存在し、皮膚に対しよい影響を望む場合には、1日あたり少なくとも5,000mg、多い場合は10,000mgを摂るのが望ましいといわれています。

なお、参考までにいいますと、とくにコラーゲンを意識して摂っている人を除くと、1日あたり5,000mgの半分も摂れていない人が多いのです。

したがって、論文の目安摂取量を基準にして考えるのであれば、普通に食生活を送っているだけでは肌への効果は望めませんし、不足が進行していくことが考えられます。

そのため、せめて5,000mgに届くよう、栄養補助食品などを利用して不足分をカバーすることをおすすめします。

なお、コラーゲンを補給していくにあたっては、合成を阻害する食事を摂らないように注意しなくてはいけません。

脂っこい食事で脂質を過度に摂っている場合、コラーゲンの合成が妨げられてしまうのです。

コラーゲンを摂る際には上記のことに注意して、サプリメントなどを選ぶ際には配合量に注目して1日目安摂取量に達するようにしましょう。


肌のハリをいつまでもキープしたい!コラーゲンでアンチエイジング メニュー