肌 ハリ

肌のハリをキープ > コラーゲンを多く含む食品はなに?

コラーゲンを多く含む食品はなに?

潤いのある肌、ハリ・弾力肌を維持するために欠かせないコラーゲンですが、加齢や紫外線、寝不足やストレスなどにより減少してしまいます。

したがって外部から補給してあげることが大切ですが、通常の食事で摂ることが可能な食品にも、コラーゲンが含まれているものはあるのです。

まず、高級食材として知られているふかひれに、多くのコラーゲンが含まれています。

ほかにもコンドロイチンがふかひれには豊富に含まれており、この成分には肌がカサカサになるのを防ぎ、潤い肌を維持する効果が期待できます。

ふかひれ以外では、すっぽんにコラーゲンが豊富に含まれていますが、この食材も高給食材として有名です。

アミノ酸やビタミン、ミネラルと栄養成分が多く含まれているのが特徴で、食べると精力がつくともいわれています。

それから、豚足にもコラーゲンが含まれています。

コラーゲンのほかにも豚足にはエラスチンが多く含まれており、弾力肌を維持する効果が望めるといわれています。

そのほか、うなぎもコラーゲンを含む食材であり、コラーゲン以外の栄養成分も豊富に含まれているのが特徴です。

ビタミン類、ミネラル類、DHAやEPAといった多価不飽和脂肪酸など、健康や美容の維持に欠かせない成分が多く含まれています。

これらのほかにもコラーゲンが含まれている食材はありますが、毎日食べるのはたいへんという印象を受ける人は少なくありません。

そのため、多くの人はサプリメントや化粧品などの形で補給しています。


肌のハリをいつまでもキープしたい!コラーゲンでアンチエイジング メニュー